パナソニック

 パナソニックは、HIT太陽電池という世界最高水準の変換効率を誇る太陽電池を製造しているメーカーです。

 このHIT太陽電池は、現在パナソニックの傘下にある三洋電機が長年の研究成果として開発した太陽電池で、n型シリコン半導体をアモルファスシリコンで挟み込んだ独自のハイブリッド構造をしています。

 この構造にしたことにより有効利用できる太陽電池の波長範囲が増え、発電ロスが少なくなり変換効率が結晶系シリコン太陽電池と比較して向上しています。

 他の太陽電池と比較して価格は高いのですが、発電効率が高いため面積当たりの発電量が高くなるので、太陽電池を設置できる面積が狭い場合には、有力な選択肢となります。

 パナソニックは住宅設備や電気製品全般に製品を持つ総合電機メーカーであるため、95.5%という高い変換効率のパワーコンディショナーを販売するなど、太陽電池モジュール以外の周辺機器もラインナップ、性能共に充実しています。

 10年保証制度をとっており、太陽電池モジュールの出力低下や周辺機器の保証も充実しています。

パナソニック製太陽電池モジュールの例

パナソニックHIT233

型式:HIT233シリーズ
セル種類:HIT太陽電池
公称最大出力:233W
モジュール変換効率:18.2%
寸法:1580×812×35mm


パナソニックHIT116

型式:HIT116シリーズ
セル種類:HIT太陽電池
公称最大出力:116W
モジュール変換効率:17.5%
寸法:818×812×35mm


このページの先頭へ